フォト

講演・司会依頼はこちらへ!

  • 講演会の講演依頼.com 橋詰尚子プロフィールページ
    講演依頼.comのプロフィールページです。講演内容等はこちらからご確認ください。(ここに記載されていない講演テーマも、ご相談の上、対応可能です。)
  • Speakers.jp 橋詰尚子プロフィールページ
    Speakers.jpのプロフィールページです。講演内容等はこちらからご確認ください。(ここに記載されていない講演テーマも、ご相談の上、対応可能です。)
  • Wedding Partner 橋詰尚子プロフィールページ
    気象キャスターの先輩、松並健治さんプロデュースの司会者紹介サイトです。 婚礼のほか、イベントやセレモニーの司会などを受け付けています。 お気軽にお問合せください♪
  • 総合教育コンサルティング
    ミュージカル体験塾でお世話になっています小林勝次さんの会社です。「講演」の欄にプロフィールがあります。ここに記載されていない講演テーマもご相談の上対応可能ですので、お気軽にお問合せください!
  • 講演会なび 橋詰尚子プロフィールページ
    講演会なびのプロフィールページです。講演内容等はこちらからご確認ください。(ここに記載されていない講演テーマも、ご相談の上、対応可能です。)
  • DMM講演依頼 橋詰尚子プロフィールページ
    DMM講演依頼のプロフィールページです。講演内容等はこちらからご確認ください。(ここに記載されていない講演テーマも、ご相談の上、対応可能です。)
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

観劇日記

芸術の秋に思うこと。

早くも9月の半ばになりました。
東京では日中は蒸し暑くても夕方には涼しくなってきて、秋になったんだなあと実感させられます


今月の私は出張は一段落で、10月以降のお仕事に向けて着々と準備を進めています。
そして、先週は2人のお友達の舞台鑑賞に行ってきました。


まずはちょうど1週間前の6日KAAT神奈川芸術劇場で開幕した音楽劇「マハゴニー市の興亡」を観に行きました。
16090701

この舞台には、昨年解散した新生ふるきゃらのミュージカルで共演させていただいていた木村雅彦さんが出演されています。

「マハゴニー市の興亡」はブレヒトの作品で、ストーリーは現代社会への皮肉が込められた少し難しい内容なのですが、観ながら色々なことを考えされられました。

そして何より、一緒に舞台を作り上げてきた仲間が頑張っているのが本当に嬉しかったです。
木村さんはすごく努力家で素敵な役者さんなので、これからも色々な舞台で活躍されると思います。
私も応援させていただきたいと思います
16090702

「マハゴニー市の興亡」22日まで上演中です。
ご興味のある方はぜひ
公式サイトはこちらです。



そして10日には、お仕事でいつもお世話になっているお友達の歌の発表会に行ってきました。
出演者は12名、皆様普段はお仕事をされていたり、主婦であったりという素人の方々だそうですが、ソロやユニットで素敵な歌声を聴かせてくださいました。

お友達の方は2年ほど前から習い始めたそうですが、とても経験2年とは思えないくらい素敵な歌声でオペラを歌っていらっしゃいました。

他の方もとてもお上手で、改めて「好きっていうことは素晴らしいことなんだなあ」と思いました。
大好きなこと・・・それはお仕事であっても、趣味であっても、その人を輝かせるんだなあ、と。

私もそんな風にいつまでも輝いていたいと思います



ということで、色々と迷っていましたが、10月23日(日)習志野文化センター大ホールで行われるK'z Danceの発表会、出演することに決めました

今年はその後、11月12日(土)板橋区立文化会館小ホールで行われるIZMIC Be Stusioの発表会12月17日(土)新宿文化センター大ホールで行われるK'z Danceの発表会と、計3つの舞台に立たせていただくことになりました。

実は今年はお仕事の上でも少し動きがありまして、今新しいチャレンジをしている最中なのですが、きっと好きなことを頑張ることもお仕事のモチベーションアップにつながると信じて頑張ります。
忙しいことには慣れっこですしね


舞台についても、お仕事についても、また詳しいことが決まりましたらお知らせしますね


ではこの秋も、芸術の秋お仕事の秋、そしてそれを頑張るための食欲の秋を満喫したいと思います

瓶ヶ森の河童

8月になりましたね。
あともう少しで暦の上ではとなると思うとなんだかちょっと淋しいです


さて昨日は、三越劇場で上演している、新生ふるきゃら「瓶ヶ森の河童」千秋楽公演を観に行きました。

三越劇場はちょっとレトロな雰囲気のおしゃれな劇場です。
110806b

前回の記事のコメントで斎藤@グラウンドワークさんも書いていらっしゃいましたが、ふるきゃらの舞台は、独自のスタイルでのメッセージがあって、なぜか引き込まれてしまいます。

ミュージカル体験塾でお世話になった劇団員の皆様、そして客演で出演していた体験塾の仲間たちの熱演に、たくさん元気をいただきました

皆様、お疲れ様でした&素敵な舞台をありがとうございました


そして、後で公演パンフレットに挿入されていたチラシを見てみたら、今、ミュージカル体験塾を再び開催し、震災復興応援ミュージカルを上演することを企画中なのだそうです

東京東北の被災地での上演をめざしているとのことです。

素敵な企画ですね
開催されたらぜひ私も参加したいです
どうぞ実現しますように・・・

写真は、名演技を魅せてくれたゲンゴロウ一家の皆さん&体験塾仲間の有瀬ちゃん&私です
110806a_2

ちょこっとeco

クリスマスまであと1週間となりましたね
このブログのテンプレートも、期間限定でにしてみました


さて、一昨日の14日は気象キャスターネットワークの出前授業で茨城県五霞西小学校に行ってきました
今回の出前授業は、環境省のチャレンジ25キャンペーンの一環として行われた「CO2削減ダイエットコンテスト」小学生部門で、見事入選した子供たちの小学校にて開催されるものです。

全国の小学生から応募があった中で入選は10名でしたが、なんとこの五霞西小学校からは2名も入選したんですすごいですね
日ごろから環境に興味を持って取り組んでくれているのだと思います。

今回の出前授業では、入選した子供たちのいる4年生を対象に、地球温暖化についてのお話と、色々な実験、ゲームをしました。
10121401 10121402

37名の子供たちはみんなとても真剣に聞き入ってくれました。
「二酸化炭素を減らす方法を考えよう」のゲームでは、制限時間いっぱいまで一生懸命取り組んでくれて、色々なアイディアが出てきました。

みんなからのアイディアを受けて、「日ごろからのちょっとした心がけが、私たちの地球を守っていくことにつながるんだよ」というお話で、授業をしめくくらせていただきました。

みんなが真剣に、でも楽しみながら取り組んでくれて、私自身も本当に楽しみながら授業をさせていただきました。
五霞西小学校のみんな、どうもありがとう
10121403

この日の授業の様子は気象キャスターネットワークのブログにも載っていますので、ぜひこちらも見てくださいね。



さて、授業から帰ってきた後、夜は町永先生K'z Danceめめさんりさちゃんさやかちゃんと一緒に劇団四季の「人間になりたがった猫」を観に行きました

このミュージカルはファミリーミュージカルなのですが、子供向けと侮ることなかれ、ダンスは本格的ですし、ストーリーもすごく面白くて、私たちも何度も声を出して笑ってしまいました
最後はほろっとくるシーンもある、心温まるミュージカルでした。
観に行ってよかったです


そして、ミュージカルの後は、皆でクリスマスイルミネーション巡りをしました

まずは東京タワー
10121405 10121413 10121406_2 10121407 10121401_2 10121402_2


続いて六本木ヒルズ
10121408 10121403_2


そして、東京ミッドタウン
10121409 10121404 10121410 10121412 10121411

この時期、あちこちで楽しめるクリスマスイルミネーションですが、じつはこのイルミネーションにも地球温暖化を防ぐためのecoな取り組みがされています

たとえば、イルミネーションの電球は、今ではほとんどが省エネのLED電球です。
東京ミッドタウンの約2,000㎡に及ぶイルミネーションの広場も、約25万個のLED電球で作られているそうです。

そして、東京タワー六本木ヒルズのイルミネーションの電力には、グリーン電力(自然エネルギーから生まれた電力)が使われているそうです。

環境を守るために無理をするのではなくて、楽しみながら環境についても心がける、そんな「ちょこっとeco」な取り組みが、私たちの地球を守ることにつながるのだと思います。


いっぱい楽しみながらecoについて考えさせられた一日でした

秋から冬へ

まもなく11月も終わろうとしています。
関東の平野部でも紅葉が見ごろとなってきましたので、テンプレートを変えてみました。
12月半ばくらいまでこの柄にしようかな、と思っています


橋詰家の柿の木も実りの時期となったのですが…今年はなぜか1つしか実りませんでした
1011kaki
ここ2年ほど大豊作だったので、今年は裏年なんですね、きっと。


さて、今回は11月下旬のできごとをまとめてご紹介させていただきます。


ちょうど1週間前の21日は、電通四季劇場「海」で行われていた劇団四季の「ソング&ダンス 55ステップス」千秋楽公演を観に行きました。

この作品は、2009年の3月に初めて観た時からすっかり虜になってしまって、その後名古屋大阪九州の公演にも通ってしまいました。
その公演もこれで本当に最後になってしまうのだと思うと何だか感極まってしまって、カーテンコールでは涙が溢れてしまいました。
2年間にわたってすばらしい作品を魅せてくださったキャストの皆様に、心から感謝します
素敵な舞台をありがとうございました


そして終演後は劇場のあるカレッタ汐で、とってもきれいなクリスマスイルミネーションを見ることができました
101104 101110
30分ごとに光と音楽のデモンストレーションがあって、とってもロマンティックです
カップルにはちょっと嬉しい演出もありますので、ぜひ大切な人と行ってみてください



25日
は、気象キャスターネットワークの出前授業で、平塚市の花水小学校に行ってきました。
6年生の子供たち37名は、みんなとっても真剣にお話を聞いてくれました。
実験コーナーでは歓声が上がって、興味を持ってくれていることが伝わってきました。
10112501 10112502

そして、授業の後はみんなと一緒に給食をいただきました
給食をいただくのは本当に久しぶりで、懐かしい気持ちになりました

私としたことが写真を撮り忘れてしまったのですが、メニューはトッポギの入った韓国風スープに、太刀魚のフライ、チーズ入りのパン、牛乳、フルーツと豪華メニューでした
自慢の給食ということで、味もとっても美味しかったです

給食の後には、音楽祭に向けて練習中の合唱曲を聴かせていただき、楽しい時間を過ごさせていただきました

花水小学校のみんな、そして先生方、本当にありがとうございました
とっても素敵な学校でした




26日
は、母が活動しているNPO法人のお手伝いで、杉並区の「ゆうゆう高円寺南館」で行われた「アルパコンサート」に行ってきました。

アルパというのは、パラグアイやペルー、メキシコなどで演奏されている南米のハープです。
アルパ奏者浜根未稀さんに、南米の名曲のほか、日本人にも馴染みの深い歌謡曲や唱歌など、色々な曲をご披露いただきました。
浜根さん南米のドレスもきれいで、楽しませていただきました。

10112601 10112602

「ゆうゆう館」というのは地域の敬老館です。
今回「ゆうゆう高円寺南館」に初めて伺ったのですが、活き活きと毎日を楽しんでいらっしゃるお年寄りの方がたくさんいらしていて、私も元気をいただきました

私も、歳を重ねても音楽鑑賞演劇鑑賞など趣味を満喫して、たくさんのお友達との交流を楽しめる元気なお年寄りになりたいなあ、と思いました



次回は、お待たせしました、11月3日に行われた「命のつどい」の写真をご紹介したいと思います

広島に行ってきました!

6月になりました。
日中の日差しが一段と強くなり、「ああ、春は終わったんだなあ…」なんて、改めて感じさせられます。
今日の東京はよく晴れて、最高気温が25度を超える夏日となりました
平年ですとまもなく雨の季節を迎えますが(関東甲信は6月8日ごろです)、今のところ梅雨前線が北上してくる気配はなく、今年の梅雨入りは平年より少し遅くなりそうです。


昨日と今日は、土曜日に本番を迎える「命のつどい」のリハーサルでした。
直前練習にはげむ中、レッスンを覗き見する怪しい影が…
10060301



正体は、町永先生の車に乗っているぬいぐるみの猫ちゃんでした
10060302_2

この猫ちゃんはすごくリアルな感じで、後姿だけ見ていると本物と間違えそうでした
先生のご自宅にはこれにそっくりな猫(ベンガル)が3匹もいるんですって
今度本物も見てみたいです


猫ちゃんに見てもらいながら2日間のリハーサルを終え、セクシー衣装も完成し、あとは明後日の本番を待つばかりです。
本番は6月5日(土)中野ZEROホールにて、私たちK'z Danceの出番は16:20頃16:55頃(以前にお知らせした時間から少し変更になりました)です。
よろしければぜひ見にいらしてください。

ちなみに、今回と同じ演目(+もう1曲)を、7月25日(日)彩の国さいたま芸術劇場で行われる「命のつどい」でもご披露することになりました。
こちらも、よろしければぜひいらしてください



続いては、出張のご報告を。

私の連日出張の日々は5月で少し落ち着きました。
5月の出張のしめくくりは広島2日間でした。
(今回のお仕事はある企業の内部で行われたもので、事前に広くお知らせすることができませんでした。申し訳ありません

広島といえばお好み焼きなのですが、セクシー衣装まであと10日間となっていたこともあり、今回はグルメ満喫は見送りました


その代わり、せっかく広島に来たのですから…ということで、広島で先日開幕したばかりの「マンマ・ミーア」を観に行きました
1005hiroshima

「マンマ・ミーア」を初めて観たのは2004年の劇団四季の東京公演で、私がミュージカル好きになるひとつのきっかけとなりました。
その後、劇団四季の公演を数回、ブロードウェイで1回観たのですが、ここ数年は観劇する機会がなくて、観たのは5年ぶりくらいでした。

久しぶりに観た感想としましては…やはりこの作品は理屈ぬきで楽しくて、とにかく元気をもらえます

キャストの方もすばらしかったです。
主人公であるドナ役濱田めぐみさんサム役阿久津陽一郎さんは、今回の広島公演で初めてこの役を演じられたそうですが、歌も演技もすばらしくて、役のイメージにもぴったりと合っていました。

久しぶりにまた東京でも上演してほしいです



さて、明日はちょっと変わったダンスレッスン)に行ってきます。
このことについては、また後日ご報告しますね

クリスマスのご報告♪

いよいよ、2009年も残すところあと5日となりました

実は、まだ年賀状にも大掃除にも取りかかっていないのですが冬至クリスマスはそれなりに充実した時間を過ごさせていただきました

たまにしか更新できないのでまたもや長文になってしまいますがお付き合いください


まず冬至22日は、シアター1010で上演されているミュージカル「森は生きている」の初日公演を観に行きました

物語の中の季節もちょうど年末で、この時期にぴったりの作品でした

今回のお目当ては4月の精役の松原剛志さんだったのですが、優しくて穏やかな雰囲気と、高めの綺麗な歌声が役のイメージにぴったり合っていて素晴らしかったです

他に印象に残ったのは女王役の仲代奈緒さんです。わがままなのに可愛らしくて憎めない女王様の雰囲気がすごく良く伝わってきました

あと、この作品には子役がたくさん出ているのですが、皆ダンスがすごく上手でびっくりしました
0912221010








23日「レッツ!ショー」の年内最終稽古でした。
夕方まではダンスの抜き稽古、最後は通し稽古が行われました。

今回、珍しくダンスナンバーの出演が少ないので、他の人のお稽古を客観的に見る時間が多かったのですが、う~ん、まだまだ課題が多いです
今回は劇団員の皆様と一緒の出演になるので、やっぱりプロとアマチュアの差がはっきり出てしまうんですよね

私たちの義太夫節も 問題が山積みです
あと1ヶ月、がんばらなくっちゃ

写真はこの日のお稽古の様子、撮影は浜野裕さんです
Dsc_6862Dsc_7028Dsc_7071Dsc_7127Dsc_7331Dsc_7347










    




そして、お稽古の後は自宅でケーキを囲んでささやかなクリスマスパーティーをしました
昨年に引き続き、和栗のムースケーキです
091223cake








クリスマスイブ24日は、毎年恒例となりましたCATSを観に行きました
CATSは、見る度に違った魅力があって、本当に何回見ても飽きません
クリスマス特別カーテンコールもあって、とっても楽しかったです
091224cats







さあ、いい加減に年賀状&大掃除に取りかからなくては

レ・ミゼラブル千秋楽

先週の金曜日、帝国劇場に「レ・ミゼラブル」千秋楽公演を観に行きました。
今回は2007年からのカンパニーの最後の公演になるということで、「どうしても観に行かなければ」と、かなり万障繰り上げまして(苦笑)、観劇させていただきました。

でも、この千秋楽公演でまさかのハプニングが…
2幕の途中で音響のトラブルが起きて、舞台を途中で中断することになってしまったんです
でも、このトラブル後、舞台を再開した後の役者さんたちの集中力がものすごくて、かえっていつも以上に引き込まれたような気がしました。
まさに「舞台はナマもの」ということを感じたハプニングでした。


「レ・ミゼラブル」という作品はもう20年以上、キャストを変えて上演し続けられています。
数年ごとに新しいキャストの方が入り、その一方で卒業されていく方がいらっしゃいます。
私のご贔屓のマリウス役、泉見洋平さんも、今期でレ・ミゼラブル」を卒業されるそうです。

泉見さんマリウスは表現力が豊かで、愛、葛藤、悲しさ、喜びといった感情が、ひとつひとつ心に響くように伝わってくる所が大好きでした。
もちろん、これからも色々な作品で活躍されると思いますが、泉見さんという俳優さんのファンになったのがこの作品でしたので、観ているうちに色々なことが思い出されて、本当に感慨深い千秋楽公演でした。

来期は泉見さんマリウスが見られないと思うと残念ですが、まだまだ続投されるすばらしいキャストの方がいらっしゃると思いますし(個人的にはアンジョルラス松原剛志さんにはぜひ続投していただきたいです)、新しいキャストの方との出会いもあると思います。
来期の「レ・ミゼラブル」も楽しみにしたいと思います…



そして、いい舞台を観ると、自分たちの舞台への意欲もわいてきますね。
「レッツ!ショー」、ぜひすばらしい舞台にしたいと思います。
チケットの告知をさせていただいてから、予想以上に多数の方からお申し込みをいただいています。本当にありがとうございます
お申し込みは今月28日まで承っておりますので、ぜひ18日の記事をご覧の上、ご連絡くださいませ。

最後にお稽古の様子をご紹介します
9日の歌入れのお稽古の様子です
撮影は、浜野裕さんです。
091109juku03091109juku02091109juku01   

ここ1週間の出来事(ミュージカルつながりです♪)

10月はほとんどお仕事しかしていない状態でしたが、11月に入ってからはプライベートな時間も楽しんでいます

ということで、今回は、この1週間にあったことのご報告です
長文になると思いますがお付き合いくださいませ。


まず、先週の水曜日、11月11日にはCATSの横浜公演初日に行ってきました
091111cats





横浜のキヤノン キャッツ シアター(以前に長谷部さまからご指摘いただきましたように、「キャノン」ではなく「キヤノン」なんですね。私も初めて知りました)は、五反田の劇場よりも広々としていて、少し小奇麗になった感じでした。
その分、ゴミ溜め場の雑然とした雰囲気は少し薄くなってしまいましたが、横浜ならではのご当地ゴミが色々あって面白かったです。特に「YOKOHAMA Walker」は必見です

キャストもすばらしい方揃いで、しっかりCATSワールドに浸ってきました
横浜は、ちょっと遠いのが難点ですが、これからきっと何度も通うことになるので、周辺のグルメスポットも探していきたいと思います


そして土曜日、14日は、ミュージカル体験塾でご一緒していたお友達の結婚披露宴で司会をさせていただきました
ウェディングドレスも、お色直しの引き振袖もよく似合っていて、見とれてしまいました
新婦の手紙では思わず私ももらい泣きしそうになってしまいましたが、何とか無事に司会を務めることができました。

本当におめでとうお幸せにね


15日、日曜日は、帝国劇場にレ・ミゼラブルを観に行きました
大好きな演目なのですが、10月中は観劇の時間が取れず、ようやく観ることができました。

ご贔屓のマリウス役、泉見洋平さん…についてはとりあえず置いておいて(実は泉見さんマリウスはあともう1回観に行きますので、感想はその時にしますね)、この日すごく印象的だったのは、コゼット菊地美香さんと、アンジョルラス松原剛志さんです。

菊地さんコゼットを拝見するのは2007年の公演以来だったのですが、歌声が前にも増してきれいになっていて、純粋なコゼットの雰囲気がよく出ていました。
見た目もとても可愛らしくて、泉見さんマリウスと並ぶと、何だかキラキラしていました

松原さんアンジョルラスを拝見するのは3月の中日劇場以来でした。
松原さんは、とにかくすばらしい歌声が魅力的なのですが、その歌声がいっそう力強くパワーアップしていて、学生たちのリーダーとしての存在感が感じられました
松原さんアンジョルラスは、革命に対して熱く情熱的でありながら、一方で仲間思いな優しさが感じられるのがとても魅力的です。
次のカンパニーでも、ぜひ拝見したいと思います


そして16日、月曜日はミュージカル体験塾のお稽古でした
10月中のお稽古に参加できなかったので不安でしたが、今までの公演でやっていたナンバーも多くて、何とか皆についていくことができたのでほっとしました。
今回の公演は、色々な作品の主要なナンバーだけを集めたバラエティーショーなので、次々に色々な役を演じ分けなくてはいけなくて頭の切り替えが大変です
私の出演は8つのナンバー(シーン)ですので、普段の塾の公演に比べると少なめですが、公演まではあと2ヶ月できちんと仕上がるのか心配です
頑張らなくっちゃ

さて、この公演での私の役ですが、1幕では特にセリフはなく、アンサンブルとして4つのナンバーに出演します。
2幕は、前半はOL役、後半は義太夫節を担当させていただくことになりました
ちなみに、ふるさときゃらばんの義太夫節とは、こんな感じです
Inamura07_11_2





義太夫節を担当させていただくのは、2006年の体験塾第7期公演、そして日本橋三越での「稲むらの火」以来3年半ぶりです。
ここ数年はヒロイン系の役ばかりでしたので、久しぶりにちょっと個性的な役柄を演じられるのがとても楽しみです


このミュージカルショーのチケットにつきましては、11月いっぱい、出演者価格で少しお安く手に入れることができることになりました
詳しくは、次の記事にてご案内します。
ぜひ観にいらしてください

週末観劇♪

今月前半はずっと名古屋滞在ですが、週末だけ東京に帰っています
週末の2日間、東京に戻ってしていることは、ダンスのレッスン生気象のお勉強と…ミュージカル観劇です
観劇のために名古屋に行き、観劇のために帰京する私…


7月4日はシアター1010で、ミュージカル座の「赤ひげ」を観てきました。
江戸時代を舞台にした時代劇ミュージカルということで、どんな作品になるのだろうと思っていたのですが、全然違和感はなく、でも新鮮な感じで面白かったです。
主人公の赤ひげこと新出去定役宝田明さんでした。赤ひげは貧しいもの達を救おうとする人情味あふれる医者ですが、決して清廉潔白という感じの人間ではなくて、貧しい人を救うためならお上をゆすったり、金持ちをこらしめたりすることもある、典型的な「時代劇のヒーロー」です。宝田さんは存在感があって、赤ひげの威厳のある面も、ひょうきんな面も、とてもうまく演じていらっしゃいました。
若い医師、保本登役松原剛志さんでした。保本はすぐれた知識を持っていながらそれを自分のために生かすことしか考えていなかったのですが、赤ひげと出会うことで、他人のために力を尽くすことの大切さを学んでいきます。松原さんの高めで張りのある歌声は、保本のキャラクターにとてもよく合っていました
090704akahige






そして、7月5日は、3年ぶりの再演となった「ダンス・オブ・ヴァンパイア」の初日公演に行ってきました。
090705vampire01090705vampire02





「ダンス・オブ・ヴァンパイア」は、初演の時には週に1~2回のペースで通うほどハマってしまった、大好きな作品です。
ストーリーにあまり深い意味はないコメディミュージカルなのですが、歌とダンスと、作品全体に漂っている雰囲気が絶妙で、なんだかやみつきになってしまうんです。
今回も、オープニングの音楽から引き込まれて、あっという間の3時間でした。

キャストが粒ぞろいなところも魅力です初演からご出演の皆さんはもちろん、今回から新しく加わったキャストの方も、皆さんすばらしかったです
中でも印象に残ったのが、ヒロイン・サラ役知念里奈さんです。美しくて、小悪魔的なサラのイメージにぴったりで、まさに当たり役でした。

今回は仕事のために、さすがに週1回は通えませんが、千秋楽まで何度か足を運ぶ予定です


観劇でリフレッシュして、今週は1週間名古屋滞在です
今週のおいしいものレポートは、また近日中にアップしますね

名古屋満喫♪

7月になりましたね。
きょうから気分だけは真夏仕様で、思い切って髪の毛をショートにしました
髪を切った写真は近いうちにアップしたいと思います

気分は真夏でも、本当に真夏となったのは沖縄だけで、日本列島はまだ雨の季節真っ最中です
昨日から西日本では、九州を中心に災害レベルの大雨になっています。
この後も、土砂災害河川の増水に十分に警戒してください。


さて、先週末は劇団四季の「SONG&DANCE 55Steps」を観るために名古屋に行ってきました
どうせ行くのなら…ということで、空いている日をフル活用して金~日曜日にかけての2泊3日旅行にしてしまいました
0906nagoya01






ということで、名古屋のおいしいものを満喫しました
まずは、若鯱家の名古屋限定メニュー「金シャチカレーうどん」です
2本のエビフライが金シャチ風に乗っていて、麺はきしめんです
0906nagoya02






ひつまぶし備長では、ひつまぶしをいただきました
うなぎの皮がパリパリで美味しかったです
0906nagoya03






劇場近くのモスバーガーには、地域限定メニューの「味噌カツライスバーガー」がありました意外とあっさり味で気に入りました
0906nagoya04






名古屋といえば、あんかけスパゲティとか小倉トーストとか、変わったメニューがあることで有名ですが、劇場近くの喫茶店では「醤油シフォンケーキ」を発見しました
恐る恐る注文したのですが、醤油の味はほとんどしなくて普通に美味しかったのでちょっと拍子抜けでした(笑)
ちなみに、ケーキの横にかかっているのは醤油ではなくチョコレートでした
0906nagoya05






名古屋
に行く度に立ち寄っている矢場とんでは、今回はお食事はしなかったのですが、オリジナルTシャツを2枚もゲットしました
矢場とんのTシャツ、かわいくてお気に入りなんです
0906nagoya06_2









もちろん、ミュージカルも満喫しましたよ
この「SONG&DANCE」は、色々なミュージカルナンバーをオリジナルアレンジで上演していく作品で、ミュージカルの宝石箱と言われているんです。
元の作品とは全然違った世界に作り上げられているナンバーもあって、とても新鮮な感じがします。
それに、シンガーの方もダンサーの方もとてもレベルが高くて本当に見応えがあります
東京でも何度か観たのですが、すっかりハマってしまい、名古屋まで遠征してしまいました
この後は大阪公演があるそうです・・・思わず大阪まで行ってしまいそうで怖いです


さて、明日は午前中は講演会、そしてその後はまたもや名古屋に向かいます(今度はお仕事です)。
今月前半は名古屋でのお仕事が続きますので、まだまだ名古屋グルメを満喫できそうです

最近のトラックバック

おすすめサイト♪

  • みんなの天気予報
    橋詰尚子の所属会社「LBW」のサイトです。 きょうのお天気をわかりやすく、楽しくお伝えしています。ぜひ毎日チェックしてみてください♪ お天気キャスター紹介の欄にプロフィールがあります。
  • mangrove-world
    東京海上日動のマングローブ専門WEBです。 美しい音楽と映像が満載です。 マングローブについて学ぶコンテンツもあります。
  • バイオウェザーサービス
    いであ株式会社の健康&天気情報です。 気象情報はもちろん、自分用にカスタマイズできる健康予報はオススメです♪
無料ブログはココログ